MacでもWindowsでも
クラウドに丸ごとイメージバックアップの「ギガ・チャージ」

 

■日毎に高まるランサムウェアの脅威と災害バックアップ対策は待ったなし!

  マルウェアの一種として猛威を振るっていたランサムウェアは日々巧妙さを増している。
 つい最近ではとうとう、ウイルスソフトの振りをしてアラートを出しサポートデスクを装ってPCを遠隔操作に誘導させる手の込んだランサムウェアまで現れた。
 これでは、ウイルスに対して慎重であった社員でもついうっかり感染してしまいかねない。さらには、熊本、鳥取と続く震災からの不安も増すばかりで、企業のセキュリティ担当者は物理的なIT資産を含めてどのようにデータをバックアップするかに頭を悩ませるばかり。
 コラボル・ジャパンの「ギガ・チャージ」はコンピュータ全体やドライブ全体を丸ごとイメージとしてクラウドにバックアップできるサービスだ。転送するデータは、すべて米国の暗号標準規格であるAES256によって暗号化。悪意ある第3者に情報が漏えいすることのないよう、対策がされている。
 従来のバックアップ方法でよくあるパターン、とりわけファイルサーバ、外付けHDDやDropboxなどにファイルコピーする方法では、ファイルコピーを忘れたり、パソコンと別ディスクのデータが同時にウィルス感染したり、ということが起こりがち。
 「ギガ・チャージ」では、クラウドへ自動的にバックアップを行い、複数世代のデータを退避できるので、バックアップ忘れやウィルスや災害などによるデータ喪失といった心配はこれでなくなる。事故が起きたときの業務への影響は最小限に抑えることが可能となるわけだ。
 また、イメージバックアップであるため復元はブータブルメディアを使用して行う。Windowsの場合はWebインターフェースも使用できる。

 
 
それ以外にもメリットをまとめてみた。

■ユーザーに負荷を与えない

・使用中ファイルのバックアップやアプリケーションを止める必要がない

■ リカバリーディスクの代替

・リカバリーディスクがないパソコンでは、イメージバックアップがディスクの代替となる

■ アプリケーションCDの紛失時対応

・アプリケーションのCDがない、あるいは紛失したパソコンでは、イメージバックアップによりアプリケーションの再インストールができないという事態を回避できる

■ 復旧時間の短縮

・パソコンの初期化と比較すると、大幅に時間と労力を減らすことができる

■ ランサムウェア対策に最適

・OSを含めた丸ごとバックアップでシステム領域も復元できる。ランサムウェアには潜伏期間が数週間後に発覚するケースもあるため長期にわたる世代が管理できることがメリット。

 
 
 
 
 
 
 
 

  現在、キャンペーン(12月9日まで)や14日間の無料トライアルも受付中なので気になるセキュリティ担当者はまずはチェックしてみてほしい。

 

■ギガ・チャージ
http://colabol.jp/menu/c370107
コラボル・ジャパン合同会社
✉︓colabol@smartbackup.jp
℡︓070-5088-0099(直通)